2011年03月19日

元気に暮らしてます

こんにちは あさおです。
すっかり報告が遅れすみません。我が家は無事です
ご心配していただいた皆様ありがとうございました


東北地方太平洋沖地震から1週間が過ぎましたね
当たり前に思っていた生活がどれだけ幸せなのかを感じた1週間でした

長くなりますが書かせて頂きます。
文章下手で申し訳ないのでスルーしてください


あの日はいつも通り、カイパパも私も仕事でした。
私は社内の現場で夕方4:00に出さなきゃな品物の確認をしてました。
2:50から休憩なので一緒に仕事をしていた後輩と
キリのいいところで終えてちょっと早目に自職場に戻りました。

私は自分の席でPCのメール確認をしてたところに2:47分?、あの地震でした。
本当にびっくりしましたが、職場に10人以上いたので冷静に避難でき
(避難通路には割れた蛍光灯なども一部散乱してましたが・・・)
会社敷地内の道路で約2時間待機。
その後一度職場に戻り、帰宅指示。

私は会社から自転車なので帰宅難民にもならずいつも通り帰宅。
でも電車動いてない最寄駅へのバスは満員(会社周辺道路も大渋滞!!)

カイパパにも避難場所でもメールするも一向に返事も無く
心配でしたが、帰宅するとパパの通勤自転車がありました。
電車通勤の友人も一緒だったので、散歩に行ったと思われるカイとパパを待ちました

もちろん、カイは無事で、心配していたテレビの転倒もなかったので
怪我もありませんでした。
でも、地震が怖かったのか普段は1人目はいつも吠えないのに
吠えてお迎えされたとカイパパが言ってました。
やっぱり怖かったのかな・・。1匹でお留守番よく頑張りました。

その後電車通勤の友人2人をカイパパ号で送り、ちゃっかり夕飯も頂き
のんびりして帰宅。
我が家のライフライン(電気・水道・・オール電化なのでガスは元々なし
は問題ありませんでした。

本当は12日は雪遊び旅行で長野に行く予定で楽しみにしてましたが
早朝に長野でも大きい地震が発生したので
何かあってからでは遅いと思って残念ですがキャンセルをしました

その後、会社からの操業停止の連絡がありましたが一部は出勤の方も、
また、被災地にあるグループ企業さんへ支援に出ている人もいます
私は自宅待機でこのまま25日(27日)までです



今できることをしようとパパと相談して

@テレビの転倒防止を付けた
 (防災 グッツは売り切れなので、テレビ台にテレビの脚をバンドで止め、壁からテレビの後ろに紐で支えた)

Aカイのいるところにある落下しそうなもの、不要なものを片付けをした
(ぶら下がりタイプのライトを撤去・飾ってあった車の模型も撤去)

B非常持ち出し袋を作った(今まではカイ用しかなかったので・・人間用も)

Cカイに普段からつけてる迷子札の他にも犬監札、狂犬病札を付けた
(迷子札は携帯sりだが災害時は携帯電話が通じない!カイにはマイクロチップも入っているが電池・電気がないと
 読み取れない!?と不安要素有り)

Dガソリンを使わず自転車・徒歩で移動する

E(もちろんですが・・)節電する

F(食いしん坊の私ですが)今は買いだめはしない

他にも何かできることがあれば考え、もっと行っていこうと決めました


IMG_0396.jpg
写真は2011年2月27日の写真


東北地方太平洋沖地震にて被災された方に心よりお見舞い申し上げます
そして動物達にも同じように気持ちを伝えたいです


ニックネーム あさお at 16:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする